【PR】
 fraiseの宇宙旅行「オラクル滞在記」がブログになりました。
 『最後のフロンティア』である宇宙で、一息入れませんか?
 大航海時代Online経験者から見た「オラクル」をお伝えします。
 http://voyageur.sblo.jp/

2014年03月30日

1月度大海戦を振り返る

 こんにちは、ceriseです。

 JA、ショコラとNotosフランスの主要商会が軒並み連盟投票を忘れて参戦できなかった、あのおまぬけ大海戦、実はBoreasサイドでは見方がまったく違っていました。

 Boreasフランスのpatriote、ここへさんの
 「フランス主義:大戦前夜」をチェック!

 その上で、Notosサイドの話も記そうと思いまふ。
Cliquez ici pour continuer...
posted by cerise at 21:54| Comment(0) | Notosフランス

2014年03月24日

終わりの始まり-3ème partie

 こんにちは、fraiseです。

 新エ○オスワールドの同盟港予測ですが、現在のNotos、Zephyrosワールドの平均した値を取ってみたところ下図の通りになりました。

2014_0017.jpg
※都市名でセルが紫色のところは、NotosもしくはZephyrosの領地・同盟港。影響度数値の色で、紫色は新エ○オスワールドでフランスの同盟港になる見込みの港、それ以外のカラーは他国の同盟港となる港

 これは予想以上に厳しい結果と言わざるを得ません。
 新エ○オスワールドでは同盟港1からスタート、元Zephyros同盟港ではポルトガルやヴェネツィアと、元Notos同盟港ではイングランドやイスパニアと競合する恐れが出てきました。
Cliquez ici pour continuer...
posted by cerise at 22:47| Comment(0) | 日記

2014年03月22日

終わりの始まり-2ème partie

 こんにちは、fraiseです。

 1ère partieではサーバ内のデータを元にした現状確認と、統合後の数値予測を行いました(しまった、各同盟港の予想影響度を書いてなかった…!)。次にコミュニティについてNotosフランスの現況等まとめたいと思います。
Cliquez ici pour continuer...
posted by cerise at 12:55| Comment(2) | Notosフランス

終わりの始まり-1ère partie

 こんにちは、fraiseです。
 いよいよワールド縮小の全容も明らかになりつつあります。Notosの統合相手はZephyros、同じ旧ワールドの二番手同士の統合となります。もともとの原因であるプレイヤー人口の減少ですが、twitterの「DOL同盟港変動情報」で公開されたデータによると、商会に所属するキャラクター数だけで見てもNotosは最盛期の60%にまで減少、統合によってようやく両ワールドの最盛期に近いキャラクター数になる見込みという状態になってしまいました。これならワールド縮小もやむを得ず、まさしく終わりの始まりとも言える状態でしょう。

 統合後のワールド名のEosというのもまた微妙なもので、日石と三菱が合併してできたガソリンスタンドみたいなものになってしまいます。対するEurosとBoreasの統合後ワールド名もAstraなんとかという名前になるので、いっそのことこっちはEosじゃなくてZenecaにすれば、さらなる合併時には…とかアホなことを考えていました。

 さて、そろそろ合併後の新エ○オスワールドについて語られる時が来ました。まずはNotos、特にフランスについてのデータを確認してみましょう。
Cliquez ici pour continuer...
posted by cerise at 01:34| Comment(0) | Notosフランス

2014年03月21日

今日のお題

2014_0016.jpg
 消えているところに何を入れるかは読み手の判断です。
posted by cerise at 00:17| Comment(2) | 日記