【PR】
 fraiseの宇宙旅行「オラクル滞在記」がブログになりました。
 『最後のフロンティア』である宇宙で、一息入れませんか?
 大航海時代Online経験者から見た「オラクル」をお伝えします。
 http://voyageur.sblo.jp/

2011年03月14日

冒険あげ

 こんにちは。ceriseです。

 ご存じの方もいらっしゃると思いますが、"Terre Américaine"実装にともない無条件でクエストと勅命が同時に受けられるようになっています。

・クエスト画面一枚目(通常クエスト)
a11400.jpg

・クエスト画面三枚目(勅命クエスト)
a11401.jpg

 今回、これを利用して「東南アジア地理ツアー」による冒険あげをすることにしました。

・概要
 スキル効率・能力検証Wiki、地理学にある「東南アジア地理ツアー、5枚コース」に、勅命「香料諸島方面進出の要衝」を組み合わせます。
Cliquez ici pour continuer...
posted by cerise at 18:11| Comment(0) | 冒険

2009年10月26日

冒険上げもいよいよ

 こんにちは。fraiseです。
 地中海からスタートし、おもにアフリカ東岸や東南アジアで続けてきた冒険上げもいよいよ終わりに近づいてきました。ジャカルタでのクエストは地理も、追従キャラができる生物もほとんど出尽くしたため、南米西岸に場所を移しました。

a09138.jpg

 南米東岸に立ち寄る前に、まずはヒバオアを発見します。グアムやサマライは東南アジアから比較的近いためついでに立ち寄ることもできましたが、普段東岸では交易すらしない私にとって太平洋のこの近辺はまさに秘境です。

a09139.jpg

 そしてリマで生物クエストをメインにクリアしていきます。

a09140.jpg

 こんなところ、南米東岸勅命以外では立ち寄ることが無かったのですが、初めて純粋に冒険で立ち寄ることになりました。さらに途中情報を入手するために立ち寄ってバルパライソでは、

a09141.jpg

 1年前のフランス議会イベントで投資してランキングに入ったものが、そのままの順位で残っていました。

 そうしてようやく、

a09142.jpg

 ジェノバでゴールインとなりました。思えば今年の1月に、最初は輸送用高速スクーナーに乗るために始めた冒険上げは、9ヶ月かかってようやく無印クリッパーに乗れるレベルとなりました。途中ナポリなどの地図回しも考えていたのですが、発見数が300を超えると東南アジア発着のクエストになり、航海するだけでも経験値を稼げることから、結果的に地道にクエストをこなしていくこととなりました。

a09143.jpg

 商大クリッパーとの差は、リオデジャネイロ→マルセイユではあまり出ませんでしたが、マカッサル→マルセイユでは20分近く短縮することができ、香辛料交易がより楽になりそうです。また、旋回性能がよく、操船しやすい点も見逃せません。

 さて、次は大型クリッパーになりますが、41→52で9ヶ月かかっているわけですから、52→64は果たしていつになるのか…。ただ、商人系のスキルはほぼ育ちきっていますので、裏の砲術上げが終わるまではしばらく冒険職のままでいるでしょう。
posted by cerise at 12:43| Comment(0) | 冒険

2009年10月20日

冒険中

 こんにちは。fraiseです。

a09113.jpg

 8月の後半と帰国後の9月後半は、交易は他のキャラクターにまかせてずっと冒険三昧でした。

a09114.jpg

 こういうよくわからないところから、

a09115.jpg

 こういう誰でも知っているところから、

a09116.jpg

 注目のこの島まで、さまざまなところを観光…もとい発見しました。おかげさまで冒険レベルは51となり、もうすぐ無印クリッパーに乗れるようになります。
posted by cerise at 02:18| Comment(0) | 冒険

2009年03月30日

カリブで冒険

 こんにちは。fraiseです。
 週末はカリブでのんびりと過ごしていました。

・アマゾン川
a09034.jpg
 勅命帰りによく見ているだけに、今さらという感じがしますが…。

・バミューダ海域
a09035.jpg
 エアーマネジメントでもここを通過する航路を設定すると、航空機が消失することがある魔の海域・空域のようです。

・フロリダ半島
a09036.jpg
 交易商人の視点からすると「北米ってなに?」というレベルですが、いざ冒険してみるといろいろと発見物があるようです。実装が待ち遠しいところです。
posted by cerise at 03:22| Comment(0) | 冒険

2009年03月08日

視認中…

 こんにちは、fraiseです。

 お供のイスパニア人2人は、普段の交易航路では東南アジアまでの入港許可までしか取っていなくても何の支障もありませんでしたが、スエズ運河の開通でインド方面の宝石を買い付けに行きやすくなりましたので、勅命を開始することになりました。

・南米東岸勅命
 「新大陸西岸進出への道標」(視認3、地理学5)
 私が視認スキルを使用して発見しても二人はなんの反応も示さなかったので、急きょカリビブまで行って望遠鏡を購入しました。お供の一人に望遠鏡を使わせたら、二人とも発見に成功しました。

・パナマ運河勅命
 「運河開通予定場所の調査」(視認3 地理学5)
 スキル要件は南米東岸勅命と同じですのでイスパニア人のお供に望遠鏡を使わせました。

a09025.jpg

 一発目では発見できなかったので、観察スキルを使いながら位置を調整して何度も再試行しましたが、やはり「このあたりに何かがあります。」とだけ表示されて発見できませんでした。不具合の可能性もあるため、ゲームマスターに報告してこのクエストを断念、ポルトベロの民意調査を行ってパナマ運河航行権を入手させました。

a09026.jpg

・スエズ運河勅命の下準備
 この二人はカイロのほか、スエズも発見していないため、両港の発見が先になります。スエズは週末に行われるフランス議会の勅命イベントのついでに行い、何らかの交易品を積んで欧州に戻ったらカイロの発見を行う予定です。その後、セビリア王城に再び出向き、勅命を受ける予定です。
posted by cerise at 12:40| Comment(0) | 冒険